ニキビ肌の洗顔方法!正しい角質ケアとは?

皮膚の表面にある角質は、1カ月くらい経つとはがれ、
再び新しい角質が現れます。

 

正しい洗顔方法

汚れがついた古い角質を落とし、隙間にあるセラミドという細胞でつなぎ合わせることで、適度な油分と水分が保たれ、美しい肌ができあがります。

 

つまり、毎日の洗顔は欠かせない、ということです。

 

汗や皮脂がたまると角質が分厚くなってしまいます。
そのまま放置していると、黒ずみになり、
肌の表面もごわついてザラザラになるので、美しい肌が保てません。

 

角質の原因は?

  • 肌の乾燥
  • 皮脂などの詰まり

 

角質ケアする方法は?

  • 十分な保湿と内側の角質層まで浸透する水分保持
  • 肌表面の汗や皮脂、汚れをなくす

 

ヴァーナル洗顔石鹸

普段から、毎日正しく洗顔をしていれば、

古い角質はたまるようなことは、ほとんどありません。

 

朝起きてからの洗顔と夜寝る前の洗顔、1日2回必ず忘れずに行って、そのあとは、化粧水でしっかり保湿してあげましょう。

 

これを繰り返せば、角質が分厚くなってしまうことは早々ありませんが、
それでも、吹き出物が出てしまう人は、間違った洗顔方法をしていないか注意してみましょう。

 

正しい洗顔方法は?

    ヴァーナル洗顔石鹸トライアルセット

  • 刺激の少ない洗顔クリームで泡を立ててから洗いましょう。
  • ひと肌くらいのぬるま湯から水を使用すること(お湯は厳禁)
  • ゴシゴシと力を入れないこと。

 

皮脂がたくさん出ているようなら、
やはりぬるま湯を使ったほうが、肌に刺激を与えないのでいいですね。

 

冷たい水は、ひきしめ効果があるから肌にいいけど、
肌ダメージがあるときは逆効果。

 

とにかく刺激を減らして、やさしく汚れをはがしていくのが良いですね。

 

 

敏感肌にもやさしくスッキリ角質を落とす石鹸!
化粧落としもできるヴァーナル石鹸スキンケアセットが半額です!

 

ヴァーナル 素肌つるつるセット